03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

日日是散財

  : 

日頃の散財についてヌルく語りマス

NEO・GEO 餓狼伝説 SPECIAL 


NEO・GEO 餓狼伝説 SPECIAL

すっかりゲームをやらなくなった小生ですが、それでも今は亡きゲームメーカー SNK が世に送り出した、NEO・GEO をプラットフォームとする対戦格闘ゲーム 「餓狼伝説 SPECIAL」 だけは未だにプレイし続けております。

1991 年リリースの 「餓狼伝説 - 宿命の闘い」 から数えてシリーズ 3 作目にして最高傑作、それが 「餓狼伝説 SPECIAL」 であります。

かの先代ドラえもん声優、大山のぶ代氏が基本的にゲームはしないけど 「アルカノイド」 だけはゲーム筐体ごと所有、達人級の腕前を誇ったというのは有名な話ですが、小生にとって 「餓狼伝説 SPECIAL」 は大山のぶ代氏にとっての 「アルカノイド」 と同義といって過言ではない。まぁ、腕前はアマチュア級ですが (ぉぃ


NEO・GEO 餓狼伝説 SPECIAL

アマチュア級とはいえ、持ちキャラのテリー・ボガードであればノーミス 1 コイン (ノーコンティニュー) クリアはコンスタントに達成出来ちゃうくらいの腕前はさすがにキープしており、決めるのが難しい部類に入るテリーの超必殺技 「パワーゲイザー」 を無理矢理当てにいく、なんて遊び方もしてみたりするわけですよ。

ちなみに、「餓狼伝説 SPECIAL」 の対 CPU 戦は当時のアーケードゲーム攻略誌 「ゲーメスト」 においてもゲキムズと評されたくらいで、ある程度パターンにハメるといったプレイをしていかないと、ノーミスクリアは難しかったりします。


NEO・GEO 餓狼伝説 SPECIAL
NEO・GEO 餓狼伝説 SPECIAL
NEO・GEO 餓狼伝説 SPECIAL
NEO・GEO 餓狼伝説 SPECIAL
NEO・GEO 餓狼伝説 SPECIAL

ところで、数年前 「ゲームセンター CX」 で 「餓狼伝説 SPECIAL」 に挑戦する回が放送されましたが、あれ見ててイライラしたなぁ… 課長、下手くそ過ぎて…

格闘ゲームが上手い、ということになっていた助っ人 AD 中山のプレイもイマイチ上手いとは思えず、「オレにやらせろ、コンチクショウ」 なんて図に乗った思考がよぎってしまうのも、ガロスペ (餓狼伝説 SPECIAL の略称) を愛するが故だと思いたい。


ゲーム & デジタル家電の関連記事

テーマ: 格闘ゲーム

ジャンル: ゲーム

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

アーケードモードは激ムズの覚えが・・・
ビッグ・ベアに勝てなかった想い出・・・
100メガショックですよ!懐かしい・・・

URL | 元ROM持ち #-

2018/03/06 12:26 * 編集 *

元ROM持ちさん、コメントありがとうございます。
アーケードでの標準レベル4で、家庭用でいうところの
MVSモードですね。
ビッグ・ベア、CPU戦だとちょっと厄介ですよね。
挑発するとジャンプしてくるので、こちらもジャンプ。
で、着地に投げ。以下繰り返し。みたいなパターンが
ありました。

URL | 書いた人 #-

2018/03/08 16:48 * 編集 *

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yatteyaruze.blog104.fc2.com/tb.php/515-751f5324
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top