FC2ブログ
11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

日日是散財

  : 

日頃の散財についてヌルく語りマス

DX 超合金 VF-31J 改 ジークフリード (ハヤテ・インメルマン機) 


DX 超合金 VF-31J 改

TAMASHII NATION 2017 開催記念商品 DX 超合金 VF-31J 改 ジークフリード (ハヤテ・インメルマン機) であります。

さて、「マクロス Δ」 最終回を大いに盛り上げた "主役機" である VF-31J 改が何故にイベント限定商品なのか。事前予約制としたことで、イベント会場にさえ足を運べれば入手は容易になったとはいえ、そもそも会場に足を運ぶことが最大のネックとなる人も少なくないわけですよ。イベント "限定" 販売でなく、イベント "先行" 販売という形ではダメなんでしょうかねぇ…


DX 超合金 VF-31J 改

VF-31J 改には、メッサーに代わるデルタ小隊のエースとしてハヤテが認められた証明なのか、パーソナルマーク (メッサー機の死神マークをアレンジした騎士マーク) が描かれております。

位置的にちょうど可動部にかかるからなのか、騎士マークの角度が劇中とはだいぶ異なるのが気になるといえば気になるところ。メッサー機もそうでしたが、機体の水平位置に対して俯き加減の角度で描かれているところが、ほぼ水平で全く俯いていないわけでして。

ところで、VF-31J 改が商品化されるなら、当然それ用のスーパーパーツも後から出るなり、あるいは最初からセットで販売されるだろう、と高をくくっていたのですが、まさかのイベント限定販売でスーパーパーツは別売り (というか、VF-31J 用スーパーパーツはとっくに受注が打ち切られている魂ウェブ商店限定品なので、今となっては入手不可) と来たもんです。

VF-31J 用スーパーパーツの再販というのは過去の事例からするとなさそうですが、商品構成を少し変更、新商品の体で実質は再販という事例はあるので、そちらに期待したいところです。

個人的に今回の VF-31J 改は、売り方や商品構成など納得いかない部分が多々あって、どうにもモヤモヤしちゃうんですよねぇ。



おもちゃ & ホビーの関連記事

テーマ: ホビー・おもちゃ

ジャンル: 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yatteyaruze.blog104.fc2.com/tb.php/513-8153f79d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top