10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

日日是散財

  : 

日頃の散財についてヌルく語りマス

純正セガサターン コントロールパッド 


セガサターン標準コントローラ

今回もゲームコントローラ (ジョイパッド) のお話。

小生、Windows XP 以前の Windows 2000 時代まで、NEC PC-9800 シリーズに並々ならぬこだわりを持っておりまして、そのとき使っていたジョイパッドもやっぱりセガサターン コントロールバッド (サターンパッド) でした。

かつて IO-DATA からリリースされていた IF-SEGA/98 というインターフェースボードを介し、サターンパッドを PC-9800 (小生のマシンは、バリュースター PC-9821V200/M7C2 で、俗に青札と呼ばれていました。当時、竹中直人が CM キャラを務めていた記憶が…) 上で使用していました。

IF-SEGA は PC-9800 用の C バス対応品の他、PC/AT 互換機 (DOS-V 機) 用の ISA バス対応品、さらに PCI スロット対応品がリリースされており、操作性が良いと評判のサターンパッドが PC でも使えるということから、未だに有志の手によって最新 OS に対応したドライバが公開されている模様 (メーカー純正のドライバは Windows Me まで)。愛されてますねぇ…


IO-DATA IF-SEGA/98

時は流れ、いよいよ PC-9800 と決別し、OS も Windows XP へと乗り換えた小生でしたが、やっぱりサターンパッドがいいわけですよ。

幸いにも前回取り上げた復刻版セガサターン コントロールパッドがリリースされていたので、サターンパッドを使い続けることが出来たのですが、実は復刻版と純正では微妙に操作感覚が違うんですよね。ぶっちゃけ、復刻版は純正に劣るのです (あくまで小生の主観に基づいた上で)。

そこで、前回で味を占めた第三科学研究所の改造基板を、中古の純正サターンパッドを入手して組み込んでみたわけです。

久しぶりに純正サターンパッドを使ってみた感想は… 思ったほど復刻版と操作感覚が変わらない… ということでした。アレェ?


ゲーム & デジタル家電の関連記事

テーマ: コントローラ

ジャンル: ゲーム

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yatteyaruze.blog104.fc2.com/tb.php/437-65355125
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top