09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

日日是散財

  : 

日頃の散財についてヌルく語りマス

GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE ガンダム Ver.Ka 


メタコン #1004 ガンダム

GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE から、これで何度目のお色直しだ? って感じのガンダムです。
今回のは、商品名から With G-FIGHTER が外されていることからも分かるように、ガンダム単体の色 (マーキング) 違いという仕様。
富士急ハイランドのアトラクション 「GUNDAM CRISIS」 に設置された原寸大ガンダムのマーキングを再現したとのこと。


メタコン #1004 ガンダム
メタコン #1004 ガンダム
メタコン #1004 ガンダム

造形はしっかりしてるし、塗装精度も高い。
手にしたとき得られる満足感は無印 GFF の比じゃないと、つくづく実感。
値段は高いけど。


メタコン #1004 ガンダム

シールドは十字マーク付きの物が付属。
Ver.Ka として考えると、十字マークなしの物を付けた方がよかったんじゃないかな。
もっとも、With G-FIGHTER 同様、両方付けてくれるのが一番ありがたいんだけどさ。


メタコン #1004 ガンダム
メタコン #1004 ガンダム

今回、新たに追加されたのがビームジャベリンとガンダムハンマー。
ジャベリンの発光部はクリアパーツ。ハンマーのチェーンは金属製。どちらも質感は高いです。


メタコン #1004 ガンダム

コア・ファイター。
何度見ても小さいなぁ。1/100 スケールなのにコア・ファイターは 1/144 サイズしかない。
向かって左は 1/144 Super HCM-Pro ガンダム付属のコアファイター。
こうして並べてみると一目瞭然。全くの同一サイズである。悲しすぎる… orz


メタコン #1004 ガンダム

頭部。
ガンダムはデザイン的に顔の塗り分けが特に難しいけど、ご覧の通り、大変キレイです。
ただ、ちょっといじっただけでどこかしら塗装がはがれる。
せっかくキレイに塗ってあるのに、遊ぶと塗装がはがれていく… ああ、悲しい。


メタコン #1004 ガンダム

商品構成。
シールド同様、バズーカも一挺しか付属しないので、背中にシールド、腰にライフル、そして両手にバズーカという最終決戦装備が再現出来ない。
なお、シールドを二枚重ねするためのジョイントは付属してたりする。シールド一枚しかないのに…

全身くまなくキレイに塗装してあるので質感は高いんだけど、可動部のクリアランスは全く考慮してないのか、ポーズを付けたり、武器を持たせたりすると、あっという間に塗装がはがれる。そのため、扱いが非常に難しい。
塗膜を強くする工夫をしてくれれば、このシリーズほんと文句なしの出来なんだけどな。


おもちゃ & ホビーの関連記事

テーマ: ホビー・おもちゃ

ジャンル: 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yatteyaruze.blog104.fc2.com/tb.php/126-7310fdf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top