09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

日日是散財

  : 

日頃の散財についてヌルく語りマス

可変戦士 Z ガンダム  


可変戦士 Z ガンダム
可変戦士 Z ガンダム
可変戦士 Z ガンダム

可変戦士は ZZ ガンダムだけにしておくつもりだったのですが、ガンダムのようなシリーズ物の場合、それ一つだけというのは何だか物足りない。
そんな端から見れば病的な焦燥感にかられ、まだ売ってるところ (既に絶版) ないかなぁ、とネットで検索したのですが、ヒットはしても売り切ればかり。
仕方ないので、最後の砦 (?) ヤフオクにて三個落札。
超合金を冠してるだけに、それなりに重みがあり、手に持った際に心地よさを感じます。
細部、特に顔の塗り分けも意外と丁寧ですし、無数の可動軸を持つ変形モデルにしては、結構しっかりしてます。
とはいえ、小さい子供に与えても安心の剛性なんぞ期待しないように。対象年齢15歳以上ですし (苦笑
プロポーションですが、MS 形態だけ見ると、完成品としては最高峰レベルのカッコ良さです。嬉しい大誤算 (w
そして、ウェイブライダー。
上下から見る分には、可動軸が目立つのが少々気になる程度で、プロポーションは良好。
しかし、横から見ると厚みは仕方ないにしても、大きく口を開けたスキ間から顔がもろ見え。コレには閉口です。
パッケージの写真がまた小ずるくて、上から見たウェイブライダーしか載せてないんですよ。前述の通り、上から見る分には割とカッコイイので、勘違いすること必至。
劇中登場した武器は一通り揃っているし、ライフル、メガランチャーは銃身のスライドギミックも再現。ウェイブライダーにマウントすることも可能。
クォリティ及びプレイバリューは総じて高く、MS 形態はマジでカッコイイので、割と満足だったり (w
ところで、可変 (可動) 戦士シリーズはあんまり売れてないのか、ラインナップが少なく寂しい限り。
その少ないラインナップにしても絶版ばかりで、再販のアナウンスもなし。
サイズと価格帯がかぶっている GFF (GUNDAM FIX FIGURATION) の方に消費者は流れちゃうんでしょうか。
もっとも、Z ガンダムに関しては、GFF もすこぶる評判悪いようですが…


おもちゃ & ホビーの関連記事

テーマ: ホビー・おもちゃ

ジャンル: 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

がんだむ~

ガンダム系ってさーー
シリーズが多くてもう何がなんだか(汗汗
どれを集めたらいいのか分かりません。

URL | やまちゃん #-

2007/09/24 08:44 * 編集 *

迷ったら

迷ったら、手当たり次第 (w

URL | 書いた人 #I4z6eAiM

2007/09/26 11:32 * 編集 *

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yatteyaruze.blog104.fc2.com/tb.php/12-6eb14761
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top